member

角居’s Battle Talk vol.16『演劇の箱』Special Guest 栗田康弘氏(長野市芸術館 企画運営マネージャー)

開催/2016年10月13日

時間/19:00~21:00

会場/CREEKS COWORKING NAGANO

出演/角井康宏(金属造形作家)

ゲスト/栗田康弘(長野市芸術館 企画運営マネージャー)

料金/500円

定員/12名

イベントのお申込みはこちら

 

善光寺門前のご意見番、アーチスト角居康宏のトークイベント『角居's Battle Talk』。16回目の今回は、今年5月に開館した「長野市芸術館」の企画運営マネージャー、栗田康弘氏をゲストに迎えたBattle Talk!

今の時代、演劇ってどうなんでしょう?スマホ、ネット、ヴァーチャルな環境がこれだけ生活に浸透しつつある中、現場でその全てが完結する演劇の現代的意義とは?
世田谷パブリックスペースをはじめ様々な「箱」の企画運営に関わり、今「市民の日常に根ざした自主運営的な舞台芸術の場」を目指す「長野市芸術館アクトスペース」を拠点に長野の演劇界に揺さぶりをかける栗田康弘氏をゲストに迎え、日常と非日常を結ぶ装置としての「箱」について考えます。

角居康宏 プロフィール( http://www.yasuhiro-sumii.com/profile-1/