member

creekside talk vol.24「てつがく」

開催/2016年10月31日

時間/10:30~12:00

会場/CREEKS COWORKING

料金/500円

定員/10名

主催/CREEKS

イベントのお申込みはこちら

 

CREEKSで毎月開催されているテーマトーク・イベント。
10月のお題は「てつがく」です。

 

正解のない問いについて考える

てつがくカフェ

16日(日)に開催された「親子のてつがくカフェ」。
NPO法人こども哲学 おとな哲学 アーダコーダ 代表の川辺さんにお越しいただき、
親子で哲学対話を体験しました。
当日のレポートをしながら、この場でも哲学対話を実践してみます。

 

哲学対話とは?
哲学対話には正解はありませんが、4つの特徴があります。
〇相手を待つ姿勢が身につく
〇意見を持つ主体性が身につく
〇深く考える思考力が身につく
〇自分や他人の考え方に気付く

 

正解のない問いについて、ゆっくりと考える時間。
例えば「幸せ」とか「自分にとっての仕事」とか…。

自分と向き合いながら、自分の本当の考えを知り、
言葉を探り、ゆっくり口にしてみる。
人の深い考えを、ちゃんと聴いてみる。

そんな時間にしたいと思います。

(「親子のてつがくカフェ」次回開催は11/20(日)。詳細はこちら

 




 

creekside talk vol.24
テーマ:「てつがく」
日時:10月31日(月)10:30〜12:00
定員:10名
参加費:500円
会場:CREEKS COWORKING NAGANO
こんな人に参加してほしい:
・「親子のてつがくカフェ」に興味がある方
・哲学対話に興味のある方
・議論したり、人の話を聞くのが好きな方