member

角居’s Battle Talk「くすりとアートの原風景」ゲスト:小川康(薬剤師 / チベット医)

開催/2017年02月23日

時間/19:00~21:00

会場/CREEKS COWORKING NAGANO

出演/小川康(薬剤師 / チベット医)

料金/一般 : 1,000円 , 25歳以下 : 無料

定員/10名程度

主催/(株)CREEKS

イベントのお申込みはこちら

 

善光寺門前を拠点に活動するアーチスト・角居康宏氏をコーディネーターに、様々なテーマをゲスト・参加者たちで深掘りしていくトークイベント「角居's Battle Talk」。今回のゲストは薬剤師の小川康さん。薬のはじまりを追い求め、10年をかけ日本で唯一のチベット医となった彼は、一体何を語るのか?どんなトークが繰り広げられるのか、必聴です!

↓まずはこちらをご覧ください。
信州の薬草とチベット医学 : Yasushi Ogawa at TEDxSaku
https://www.youtube.com/watch?v=l6O4TX3mHw4

 

イベント概要


about

角居's Battle Talk 「くすりとアートの原風景」
ゲスト:小川康(薬剤師 / チベット医)

日時:2017年2月23日(木) 19:00 - 21:00
場所:CREEKS COWORKING NAGANO
参加費:一般 / 1,000円 , 25歳以下 / 無料
主催:株式会社CREEKS
問い合わせ:info@creeks-coworking.com

 

ゲスト紹介


ogawa

小川康 | Yasushi Ogawa
森のくすり塾代表 / 薬剤師 / チベット医
1970年富山県出身、東北大学薬学部卒。卒業後、農業高校の理科講師、自然学園の指導員、黒姫和漢薬研究所での薬草茶の研究開発を経て、長野県で新規就農し薬草(当帰)栽培に取り組みはじめる。1999年にインドに渡り、10年をかけてチベット社会から医師として認められる。2014年より信州の上田・小諸・佐久地域の山々を舞台にした「森のくすり塾」を開塾。“くすり”から様々な世界とつながる新しい教育を実践している。

著書に「僕は日本でたったひとりのチベット医になった」(2011年 径書房)、「チベット、薬草の旅」(2016年 森のくすり出版)。

森のくすり塾 HP:http://morinokusurijyuku.net/index.html

 




本プログラムは「長野市若者未来創造スペース整備事業」活用事業です。